装飾的・並行配置のアレンジ


今週はテクニカルマスターの

レッスンがありました。



今回のテーマは

「装飾性を活かした並行」

ということで

花材を華やかに並行配置した

作品になりました。



講師作品なので、

足元のグリーン使いも

凝っています。



外は寒くても、

市場にはもう春の花、

チューリップがあるんですね。




また、12月の

フラワーコンシェルジュで使う

ガラスの器が届きました。


閉じ込められた銀箔と、気泡が

とてもきれいです。

(直径30センチほど)


レッスンではここに花を飾りますが

後々は、料理をのせて使って頂けます。


フラワーアレンジも、料理も

器は大事ですね…


お皿は今、店頭に置いてありますので

ぜひごらんになってみてください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MK (金曜日, 19 12月 2014 22:07)

    とても素敵ですね。

  • #2

    AtelierLien (土曜日, 20 12月 2014 07:21)

    ありがとうございます。